行事

2014年1月24日 (金)

婦人会新年会

 100人近い参加者を得て、開成町婦人会の新年会が開催されました。町の多くの行事は、婦人会の皆さんの力が無くては成り立ちません。町の『元気』の源です。

 2月22日から3月9日まで、瀬戸屋敷にて「ひなまつり」が開催されます。町の3大祭りの一つです。婦人会の皆さんが主体です。毎年新作の「つるし雛」が増えています。今年はどんな作品が出来上がったのか楽しみです。

 新年会は楽しさ満載で盛り上がりました。神奈川県が作ったAKB48の「恋するフォーチュンクッキー神奈川」が上映され、振付を練習しました。5月28日に町を挙げてのスポーツ・運動のイベント「チャレンジデー」を開催しますので、是非婦人会の皆さんには、これを踊って欲しいものです。

 婦人会の皆さんのパワーをいただいて、今年も頑張ります。

S_001

 S_002

2014年1月 6日 (月)

賀詞交換会

 5日に表彰式と賀詞交換会を行いました。表彰を受けられた皆さん、様々な形で町に貢献していただき、ありがとうございました。芸術・文化・スポーツ奨励賞では、多くの若者がそれぞれの得意分野で活躍をされ、町に元気を届けてくれました。特別奨励賞では、小学生が大活躍です。自転車の乗り方足柄上地区大会で優勝・準優勝・3位と独占入賞でした。県大会でも期待をしています。

 今年は、中学生に「萬古清風」と書いてもらいました。力強い筆さばきです。「日本一元気な町」は町長室に飾ります。お客さんに見てもらうことと共に、毎日この書を観て仕事に励みたいと思います。

 S_001

S_002

2013年8月 7日 (水)

中学生交流ゲートボール大会

 第31回中学生地域交流ゲートボール大会が文命中学校で行われました。各地区の中学生、PTA,先生、町議会など18チームの参加です。

 連覇は難しいようです。昨年優勝の上島チームは残念でした。今年は、優勝が榎本チーム、準優勝は上延沢Bチーム、3位は宮台チーム、4位は上延沢Aチームでした。

 大会を迎えるまでの事前の練習が大事です。各地域のゲートボール連合会の皆さんと、顔の分かる関係を築き上げることができれば強くなります。子どもたちは町の宝です。多くの地域の人に、子どもたちを見守っていただきたいと思います。

 9月の町防災訓練には、中学生がそれぞれの地域に行って、全員参加します。地域によっては100人にもなってしますところもあります。大変でしょうが、必ず将来地域の皆さんの力になってくれると思いますので、宜しくお願い致します。

S_005

2013年5月14日 (火)

まちづくり町民集会

 まちづくり町民集会がスタートしました。今年度は、第5次総合計画と開成町地域防災計画についてです。また、昨年は町民センターや福祉会館など大きな会場を使いましたが、今回は、各自自治会すべてを回って意見交換をして行きます。

 岡野・金井島地区からパレットガーデンまで12会場で実施します。今よりもっともっと元気で、安全で住みやすい開成町にするためには、町民の皆様のご理解とご協力が必要です。

 身近な自治会館で町民集会を開催しますので、気兼ねなく参加して下さい。お待ちしています。

Simgp0077

2013年2月 5日 (火)

雛飾り

 小田急線小田原駅と開成駅に、「ひなまつり」宣伝のための展示ブースをお借り出来ました。小田原駅には松田町寄のロウバイが活けられていました。甘い香りが人々を引き寄せています。見事な演出です。

 開成町も負けず、竹の枠とつるし雛を使い緑と赤で視覚に訴える展示をしました。目をひいていました。立ち止まってチラシを持っていく乗客の皆さんが沢山いられます。

 瀬戸屋敷ひなまつりは、2月12日(火)から3月3日(日)です。予告宣伝ですが、間違って「今」開催されていると勘違いされる方もいられるとのことですので、ご注意をお願いします。

 南足柄市郷土資料館(2月12日(火)から3月31日(日))での森のひなまつりも同時開催です。また、松田町の桜まつりは2月9日(土)から3月10日(日)です。3コースを回れば一日楽しめると思います。お待ちしています。

S_012

S_014

2013年2月 1日 (金)

フォトコンテスト

 2012開成観光フォトコンテスト審査会を行いました。応募総数は88名284点で、最年少14歳から85歳までの幅広い方々からご応募いただきました。14歳の方の作品が見事入賞しました。

 開成町の方が15%、町外の方が85%です。圧倒的に外からの来場者の方の応募が多いです。あじさい祭りが53%、阿波おどりが18%、瀬戸屋敷の行事等が21%です。

 前回は、「絆」をテーマに選ばせて頂きました。今回は、「子どもの笑顔」をテーマとして選定をさせていただきました。お母さんがお子さんを撮影した作品も入賞しました。心がホッとし穏やかにしてくれます。

 広報かいせいの3月号にカラーで発表しますので、お楽しみに。また、3月12日(火)から29日(金)まで瀬戸屋敷にも入賞作品を展示します。推薦1点、特選3点、入選6点、佳作10点です。

S_005

2013年1月25日 (金)

武道始め

 23日、松田警察署で武道始式が行われました。昨年は第41回神奈川県警察逮捕術大会にて優勝を果たし、おおいに士気が上がったということです。

 演武は、柔道・剣道高点試合、柔道・剣道五人掛け、実践逮捕術、振り込め詐欺防止劇、逮捕術模範試合が行われました。忙しい勤務の中で武道を習得し鍛錬している様子が良く分かりました。地域住民にとって大変心強いことです。

 開成町には二つの駐在所があります。一人で8000人の安全を守っていただいています。さらに、皆さんのご指導のおかげで、昨年の交通安全こども自転車神奈川県大会では、開成小六年生チームが3位入賞を果たし、自転車の安全な乗り方足柄上地区大会では開成南小・開成小五年生チームが1位・2位となりました。今夏の県大会では2チーム入賞を目指します。

 また、開成町ではお年寄りの事故が増えていますので、こちらにも力を入れて行かなければなりません。力を貸して頂き、安全な町にして行きたいと思います。

S_005

S_008

2013年1月18日 (金)

成人式

 14日、開成町福祉会館で成人式を行いました。爆弾低気圧により全国的に大荒れの天気でした。今年度は男子82名、女子78名の160名の新成人です。

 「スマホ18の約束」が、新聞・テレビで取り上げられ話題になっています。アメリカのお母さんが13歳の息子に贈ったクリスマスプレゼントのスマートフォンを使用するための約束事です。18項目あります。検索してみてください。

 スマホは、便利な通信手段ではあるけれど、お互いに顔を合わせ、言葉を交わすことのほうが大事なことだと言っていると思います。20歳という区切りの年だからこそ、いい機会だと思います。将来について自分で良く考えてみては。一人ではなく友達と議論するのもどうでしょうか。両親に自分の夢を語ってみては。何かが始まると思います。

 今日出席した若者が、結婚して開成町に住んでもらえる、明るい未来に輝く開成町にして行きます。

 S_046

S_045

2013年1月 9日 (水)

瀬戸屋敷のお正月

 6日、瀬戸屋敷倶楽部の皆さんが、年中行事の伝承と地域での交流を図ることを目的に、餅つき体験や金井島子ども会による道祖神の太鼓演奏、琴の演奏会を行ってくれました。木のコマ、羽根つきなども子供たちが広場で楽しんでいました。

 町外の人も多く見えられています。小田原の若い親子連れの方は、子どもの事もあるけれど、むしろ自分がリラックスし楽しめるということで、毎回伝統行事に参加されているそうです。嬉しいことです。

 町の文化財を単に見せるだけではなく、イベントを通してそこに参加し体験できる内容となっていることが、重要なことです。今後も瀬戸屋敷のファンを増やしていきたいと思います。

 瀬戸屋敷を核に周辺整備もし、北部一帯の活性化を図っていきます。

S_024

S_022

S_026

2013年1月 8日 (火)

賀詞交換会

 5日、開成町表彰条例に基づく表彰式と賀詞交換会が開催されました。入口には、元文命中学校校長で今は瀬戸屋敷の館長をされている川澄先生のチョーク絵を展示。

 また、昨年に引き続き、文命中学校生徒4人に一文字づつ書いてもらいました。「温故知新」です。力強い書で、若さが溢れています。今年は、先人たちの知恵や創意工夫を学び、未来にに活かしていきたいと思います。

 昨年春に瑞宝小綬章受章された井上 東亜氏に、町の歴史について講演をいただきました。出来ることから皆でやろうと提案いただきました。また、広域連携の欠如として小田急線が出来るにあたり、そのルートの選定に十分な議論がされずに決まってしまったことは、反省材料ではないかと指摘もいただきました。町づくりの基本は、多くの皆さんの意見を聞き、一緒に作っていくものと再認識しました。

 来賓の方から、女性の出席者と子ども・若者の受賞者が多いという驚きの声がありました。それは、開成町の女性の皆さんの活躍が大きいということです。芸術・文化・スポーツ分野で、全国規模で活躍している生徒児童を沢山輩出しているのは、教育環境が充実しているからだと思います。

 今年も開成町から元気を発信していきます。

S_009

S_003

より以前の記事一覧