« 役場庁舎建設 | トップページ | 東アジア文化交渉学会in開成 »

2015年4月30日 (木)

2期目に向けて

 27日から開成町長としての2期目が始まりました。朝開成駅に立ちましたが、新しく町議会議員になられた星野氏と石田氏、そして2期目の佐々木議員も立たれていました。

 多くの職員に迎えられての初登庁、気持ちも新たになりました。幹部職員には、この元気な開成町をさらに発展させていくために、足柄地域の中心にある町として、誇りを持って仕事をしてほしいと話しました。

 2020年には開成町の人口を2万人とします。そして開成駅に急行停車を目指します。

 開成駅周辺の区画整理も終わりましたので、できるだけ早く若い世代の方々に移り住んでいただけるよう、子育て支援を充実させていきます。

 子育て支援センターの設置や待機児童を出さないために保育園の誘致、小児医療費を6年生まで無料にし経済負担を軽減します。

 北部地域にも力を入れ、2020年を目途に瀬戸屋敷周辺整備をしていきます。箱根の観光客獲得のため、南足柄と協力し「道の駅」誘致に努めます。

 中部は、防災の拠点として役場庁舎建設を町民の皆さんの声を聴きながら計画通り進めていきます。

 北部・中部・南部のバランスを取りながらもっともっと元気な開成町にしていきます。子どもたちの元気な声が響き渡る町・開成にしていきたいと思います。

Sdsc_4927

Sdsc_4923

« 役場庁舎建設 | トップページ | 東アジア文化交渉学会in開成 »

ニュース」カテゴリの記事