« うどん打ち・餅つき大会 | トップページ | MOA美術館全国児童作品展 »

2014年2月10日 (月)

瀬戸屋敷ひなまつりと古民家ガーデン紋蔵

 2月22日から3月9日まで,瀬戸屋敷で「ひなまつり」が開催されます。小田急小田原駅構内に、「ひなまつり」PRのための展示ブースが設けられました。目を引く飾り付けで、毎年好評です。

 「ひなまつり」には、瀬戸家収蔵の雛人形と大久保氏(小田原藩主)の紋が入った道具箱に加えて地元の蔵から見つかった「享保雛」も新たに展示します。

 例年、町婦人会の皆さんの手による「つるし雛」が所狭しと飾られ、これを目当てにとても多くの方がお見えになります。さらに新作の「つるし雛」が加わってスケールアップしましたので、楽しんでください。

 また、瀬戸屋敷の裏手にあるかやぶき屋根の古民家が、若者たちによって、ひなまつり期間中、開放されることになりました。名前は「古民家ガーデン紋蔵」です。採れたて野菜や手作りパン・ケーキの販売、フリーマーケットなど楽しい企画がいっぱいです。ぜひ立ち寄ってみてください。

S_003

« うどん打ち・餅つき大会 | トップページ | MOA美術館全国児童作品展 »

ニュース」カテゴリの記事