« 開成ブランド審査会 | トップページ | 賀詞交換会 »

2014年1月 1日 (水)

新年明けましておめでとうございます

 新年明けましておめでとうございます

 昨年から「明るい未来に向けて人と自然が輝くまち・開成」をめざし、新しい総合計画をスタートしています。そのような中で「日本一元気な町、日本一きれいな町、日本一健康な町」をスローガンに様々な『元気プロジェクト』を実施してきました。

 一例を挙げますと「元気」では、あしがら花火大会に合わせてコンサート・バーベキュー大会・屋台村を実施し新しい納涼まつりとして多くの方に楽しんでいただきました。

 また、「きれい」では、町をきれいにするために、毎月1回町職員による町内公共施設の清掃とパトロールを始めました。自分の町を知り自分の町をもっと好きになる、そんな意識も高まってきたように思います。

 さらに「健康」は、毎週月曜日の朝に役場前駐車場にてラジオ体操を行い、職員から率先して健康づくりに取り組んでいます。

 今年の春には、開成町と大井町を結ぶ新しい橋が開通する予定です。名前は「足柄紫水大橋」です。開成駅周辺南部地区の土地区画整理事業も夏には完成し、良好な住環境が整います。人と車の流れが大きく変わります。多くの方に一日も早く移り住んでいただけるよう定住促進策を進めていきます。

 また、瀬戸屋敷を核とした北部地域活性化のために力を入れ、年間を通して町の特産品を提供できるようにし交流人口を増やします。そのために、弥一芋の特産品化などの6次産業化事業の支援や、新エネルギーとして注目される小水力発電用水車の設置、環境のバロメーターであるホタルがみられる公園の整備、豊かな自然を生かした子育て支援等を具体化する計画です。

 さらに、開成駅周辺と瀬戸屋敷周辺の将来構想図を春には完成させ、皆様にご提示できる予定になっています。楽しみにしていてください。

 子育て支援では、町の組織・機構の見直しやファミリーサポートセンターを設置するなどの充実を図っていきます。

 今年の賀詞交換会では、「萬古清風」を掲げさせていただきます。古来伝承の理念を尊びながらも、町制施行60周年に向けて、新しいものを創っていける年にしたいと思います。

 今年も町民の皆様の目線で考え行動するために、積極的に皆様方のところにお伺いしますので、一緒に「日本一元気な町」を創っていきましょう

S_005

S_003

« 開成ブランド審査会 | トップページ | 賀詞交換会 »

ニュース」カテゴリの記事