« 柿の差し入れ | トップページ | 親子クッキングコンテスト »

2013年12月12日 (木)

30周年

 開成町にある足柄上地区休日急患診療所が、開設30年を迎えました。病気は365日、24時間発生します。休日や夜間に病気になった場合は、患者さんにとって大変困ることになります。いつでもすぐに患者さんを診察し治療することができれば一番いいわけですが、現実にはそれが不可能です。

 休日診療所ができるまでも大変なご苦労があったようです。先人の関係者のご努力により今があります。これからも継続して行けるよう、足柄上医師会、小田原薬剤師会、看護師、事務員の皆様にはよろしくお願いします。

 30年間で、約7万人の患者さんが受診されました。年間平均2300人です。現在は、駐車場の数も増設し利用しやすくしました。、また、訪問看護ステーションが診療所内に移転をしたことで、災害救急拠点として機能強化を図っていきます。

« 柿の差し入れ | トップページ | 親子クッキングコンテスト »

広域」カテゴリの記事