« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の記事

2013年12月18日 (水)

開成ブランド審査会

 開成ブランド認定審査会を開催したところ全10品の申請がありました。それぞれの出品者にプレゼンをしていただいた後、試食試飲をしました。審査員だけでなく、一般の方たちにも点数をつけていただきました。

 結果、開成弥一芋、里芋焼酎やいちろう、日本酒のあしがり郷と虹のしずく、開成郷弁が認定されました。

 どれも味は良かったのですが、開成らしさを表現することが難しかったようです。容器、包装など見た目も大変重要です。価値を上げるには、味プラス何かが必要です。里芋焼酎やいちろうには、戦前開成町から関東に広がった物語がラベルに書いてありました。

  開成町の良さををPRできる産品を認定することで、官民が力を合わせ開成ブランドを高めて行きたいと思います。今後も認定産品を増やしていけるよう推進していきます。

 北部地域活性化策の中で、これらの認定品を常時販売できる施設を設置していければと考えています。

S_002

S_001

2013年12月16日 (月)

親子クッキングコンテスト

 小田原瓦斯の100周年を記念して、同社から寄附をいただきました。町長室に飾ってある開成町弥一芋ブランド化推進協議会設立締結式の写真を見て、原社長から、開成町の方が親子クッキング神奈川大会で優勝したこと教えていただきました。

 ウィズガス全国親子クッキングコンテストに向けて、地区大会が開催されました。神奈川県大会では、開成町のパレットガーデンの須谷さん親子が開成ブランドの弥一芋という里芋を使った料理で優勝し、関東中央地区(1都10県)決勝大会に出ました。結果4位に入賞し全国大会に出場するそうです。楽しみです。

 町長室には、足柄上地区一周駅伝競走大会の優勝カップ、日本禹王遺跡分布図、地元の方が創ってくれた干支など様々なものが飾ってあります。来客者に知っていただくためです。今回、その一つから貴重な情報をいただくことができました。これらを入れ替えながら情報の発信・収集に努めていきたいと思います。

 

Scimg2165

2013年12月12日 (木)

30周年

 開成町にある足柄上地区休日急患診療所が、開設30年を迎えました。病気は365日、24時間発生します。休日や夜間に病気になった場合は、患者さんにとって大変困ることになります。いつでもすぐに患者さんを診察し治療することができれば一番いいわけですが、現実にはそれが不可能です。

 休日診療所ができるまでも大変なご苦労があったようです。先人の関係者のご努力により今があります。これからも継続して行けるよう、足柄上医師会、小田原薬剤師会、看護師、事務員の皆様にはよろしくお願いします。

 30年間で、約7万人の患者さんが受診されました。年間平均2300人です。現在は、駐車場の数も増設し利用しやすくしました。、また、訪問看護ステーションが診療所内に移転をしたことで、災害救急拠点として機能強化を図っていきます。

2013年12月11日 (水)

柿の差し入れ

 岡野の遠藤さんから町職員へと柿の差し入れがありました。夏にはスイカをいただき、皆で切り分けて食べました。気にかけていただきありがとうございます。岡野の柿は美味しいことで有名です。

 出荷するには、大きさ・形・色などが基準に合わないといけないとのことです。農家のご苦労が分かります。味は全く問題がありません。欲しい人はたくさんいられます。マッチングする場所が必要です。それには直売所が考えられます。北部地域活性化の中で検討していきたいと思います。

S

2013年12月 5日 (木)

第1回カーレット大会

 第1回カーレット開成町オープン大会が開催されました。開成町の方が中心に、カーレット神奈川西湘クラブが結成され、全国に広げようと頑張っています。

 27チーム96人が参加しました。開成町役場でも2チーム参加しました。見ていても楽しいものがありました。最後の一投で逆転もありスリル満点です。子どもたちからお年寄りまで幅広い年代層が参加できます。室内ですので天候にも左右されません。

 健康日本一をめざすには、ピッタリの競技です。是非、開成町から広げていければと思います。

S_031

2013年12月 4日 (水)

地域リーダー研修会

 地域リーダー養成研修の講座が全て終わりました。自治会長さんも一緒に参加をされ、防災の問題から現場で実践している他町の自治会役員さんの生の声を聞くことで、具体的取り組みを知ることができました。

 町によっては自治会への補助・助成をしていないところもありました。仕組みが全く違い、質問がかみ合わないこともありました。改めて開成町の自治会の仕組みや取り組み活動が進んでいることを再認識しました。

 開成町の取り組み事例を、講師として外に発信できるレベルの高さです。自信をもって、これからも自治会との関わりを深め、元気な町にしていきます。

S_036

2013年12月 3日 (火)

婦人会パークゴルフ

 足柄上地区婦人団体連絡会パークゴルフ大会が、水辺スポーツ公園で開催されました。山北町婦人会と箱根町婦人部の皆さんを始め約130名が参加されました。

 さすが婦人団体、賑やかで元気な声が響き渡っていました。思いがけづ上手く行った時の歓声、失敗した時の悲鳴など様々でした。久しぶりのパークゴルフでしたが、楽しくスコアーも良かったです。

 お昼は、エビ・イカ・ホタテなど海の幸いっぱいのカレーが用意されていました。運動の後、そとで食べるご飯はすごくおいしかったです。そして最後は豪華景品が当たる抽選会で盛り上がりました。来年も楽しみにしています。

S_027

2013年12月 2日 (月)

消火技術競技大会

 第10回消火技術競技大会が、富士フィルム(株)神奈川工場辻下グランドで開催されました。競技は、屋内消火栓操法と消火器操法があります。昨年開成町では、消火器操法で1位3位となる快挙でした。

 今年も期待がかかっていましたが、残念ながら入賞はできませんでした。プレッシャーが大きかったのかもしれません。しかし、大会に出るまでの訓練は非常に大事です。職員が積極的にこのような大会に出場するということは、町民の皆さんに対しての大きなメッセージになると思います。

 足柄地域の多くの企業からの参加状況を見ると、この大会は大変重要な存在です。もっともっと広くPRをしていただきたいと思います。近年弱者と言われる方々を抱える福祉施設が増えていますので、いざという時の被害を最小限にするためのも、大会への参加を促していくことも必要でなないでしょうか。

S_010_2

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »