« 自転車乗り方大会 | トップページ | 花火大会 »

2013年8月27日 (火)

町村会研修

 神奈川県町村会と神奈川県議長会による合同研修で、埼玉県宮代町へ行きました。宮代町は、開成町と同じく平坦で、形も南北8㎞東西2㎞で似ています。面積は16平方キロメートルで2.5倍です。東武伊勢崎線の駅が3つあります。真ん中の駅が東武動物公園駅で役場をはじめ多くの公共施設が集中しています。

 一つは、国内最大級の木造庁舎だそうで、木造2階建てで埼玉県産スギを使っます。明るくゆったりできています。参考にするにはちょっとぜいたくな気がします。

 もう一つは、地産地消で農地の保全と6次産業化を推進するため、拠点整備です。農産物直売所を核に、周辺にブルーべリー、イチゴの摘み取り、市民農園、そば打ち体験施設などを配置した「新しい村」という観光農園を観てきました。開成町の北部瀬戸屋敷を核に周辺整備をしていくための参考になりました。

S_003

S_007

« 自転車乗り方大会 | トップページ | 花火大会 »

広域」カテゴリの記事