« まちづくり町民集会 | トップページ | 風鈴まつり »

2013年5月27日 (月)

あじさい祭PR

 小田急線相模大野駅で「あじさい祭」のPRをしてきました。あじさい研究会、cococara(かいせい平成の杜づくり事業)、町のキャラクター「あじさいちゃんとしいがしくん」の役をしていただく上島紫粋連、町職員の12名です。小田急CSR・広報部の皆さんもお手伝いをしていただきました。

 乗客数を含め凄い数の人通りでした。しかし、町のはっぴを着てチラシを配っていますと、不審を感じていられるようで、なかなかチラシを受け取っていただけません。

 町の花の「あじさいちゃん」と町の木の「しいがしくん」の着ぐるみが登場すると、雰囲気が一気に変わります。子どもたちや若い女性が向こうから近づいてきます。そうなると警戒感が取れ、チラシを受け取ってくれます。

 今、ゆるキャラブームですが、着ぐるみの存在はすごく大きいものがあります。新たな開成町のゆるキャラが必要になってきていると思います。

 あじさい祭りも26回目になりますが、相当浸透しているようです。「行ったことありますよ」という方が何人もいられました。リピーターになっていただくには、あじさいの花をきれいに咲かせなければなりません。花の管理がとても重要です。

 来年はあじさいの里に水車型の小水力発電機を設置し、あじさいの花と共に観光の目玉にして行きたいと考えています。将来は、瀬戸屋敷周辺やホタル公園を整備するなど、北部地域全体の活性化を図っていきます。

S20130526_115045

« まちづくり町民集会 | トップページ | 風鈴まつり »

イベント」カテゴリの記事