« 落書き消し | トップページ | クリーン隊発足 »

2013年4月 4日 (木)

大道芸能家

 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で、大賞を受賞した「じんじん」の映画監督が、大道芸能家の源吾朗さんを開成町に呼んでくれました。

 源吾朗さんは、「じんじん」の映画で大地康雄さんの大道芸指導をした大道芸遊学塾塾長です。発声が違います。声優・俳優や政治家の指導もするヴォイストレーナーでもありました。色々な肩書を持っています。山形県天童ふるさと大使、日本モンゴル文化協会理事も務めていて話題豊富、話が尽きることはありません。

 縁とは不思議なものです。昨年東日本復興支援もあって、映画上映会を復活したことがきっかけです。第2段の映画が完成したとの連絡から、その試写会のために北海道まで行ってしまうメンバーが4人もいたこともすごいことです。そこで知り合った監督の住まいが秦野だったこと。

 話はとんとんと進み、6月のあじさい祭には、山田大樹監督と源吾朗大道芸能家がそろって、あじさい公園の舞台に出てもらうことが決まりました。山田監督の人脈で、ひな祭りには国広富之さんも開成町に来てくれました。一つの出会いから広く外に広がっていきます。これからどんな人物に会えるのかワクワクします。

 開成町の明るい未来へと繋げて行きます。

S_001

S_002

« 落書き消し | トップページ | クリーン隊発足 »

文化・芸術」カテゴリの記事