« 神奈川駅伝 | トップページ | 不思議な縁 »

2013年2月15日 (金)

MOA美術館全国児童作品展

 1月1日から2月20日まで、熱海にあるMOA美術館で、第24回MOA美術館全国児童作品展が開催されています。開成町でも全国作品展にエントリーするための開成児童作品展を実施しています。過去に絵画の部で銀賞を受賞しました。

 全国レベルの作品を見ることは大変重要なことと考えます。又この時期は、尾形光琳筆の国宝「紅白梅図屏風」や野々村仁清作の国宝「色絵藤花文茶壺」が展示されています。河野学芸員の説明を受けながら観ると理解の深まりが違います。

 子どもたちに本物に接する機会を提供していくことで、豊かな心へと成長して行けると思います。芸術文化は数値で評価できるものではありませんが、大変重要なものであると思います。力を入れて行きます。

S_015

S_017

« 神奈川駅伝 | トップページ | 不思議な縁 »

文化・芸術」カテゴリの記事