« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011年12月28日 (水)

28日仕事納め

 今日で仕事は終わりです。4月25日に町長に就任してから8カ月が過ぎました。振り返ってみます。

 最初の仕事は、東日本大震災の影響で6月の「あじさい祭」の開催の可否でした。イベント自粛ムードが全国的に広がっていました。こういう時だからこそ元気が必要です。例年の行事はすべて中止。ただし、東日本大震災復興を旗印に、東北物産品の販売をメインにあじさい祭を開催しました。160万円を超す義援金が集まりました。

 町の防災対策見直しのため、石巻市、仙台市、女川町、山元町等に現地視察に行きました。すでに町職員の1割が石巻市に支援に行っています。しかし、まだまだ支援が必要です。

 町長として一番大きな事業は町民集会です。町長の考え方、町の進む方向性などを知ってもらう大事な機会です。今年のまちづくり町民集会の大きなテーマは防災です。始めに4年間で確実に実現するための町長マニフェストの説明をし、次に実際現地にいっていきた職員の体験談を発表しました。最後はこの大震災からの教訓を町防災にどう生かすかです。酒匂川による水害をクローズアップしました。ここ数年ゲリラ豪雨による河川増水による橋の陥落や冠水被害の状況説明をしました。そのための対策の必要性を訴えました。

 来年3月11日に開成町では初めて、酒匂川が破提した場合を想定した「浸水想定避難訓練」を実施します。

 また、原子力発電所の事故により節電と地産地消の発電を進めて行かなければなりません。神奈川県では太陽光を利用したソーラーバンクが動き出しました。開成町では、張り巡らされた水路を使ってミニ水力発電の可能性調査をします。あじさい公園や瀬戸屋敷周辺に、水車風の発電機が設置出来たらと夢が膨らみます。子どもたちにとって環境の勉強や北部一帯の観光増進にもなります。

 来年が明るい年でありますよう、願ってやみません。

2011年12月27日 (火)

町長室の花

 MOA山月の方に、役場入口と町長室の花を飾っていただいています。その時々にあった演出と花の選定。心を落ち着かせていただき、ありがとうございます。

 来年もよろしくお願いいたします。

S_036

S_038

2011年12月26日 (月)

キムチ作り

 21日瀬戸屋敷となりの郷の市で、キムチつくりがありました。先生はスーさんという韓国の方で、小田原百貨店にも手造りキムチを卸しているそうです。 出来たてのキムチをいただきましたが、白菜がシャキシャキしてとっても美味しかったです。婦人会の皆さんが、このような形で交流を進めていることは大変重要です。

 在日本大韓民国民団神奈川県湘南西部支部のベク団長をはじめ幹部の方も視察に見えられました。来年は支部創立60年になるそうです。

 交流を深めて行きたいと思います。

S_035

S_034

2011年12月23日 (金)

お正月用準備

 18日瀬戸屋敷で、ミニ門松作りとしめ飾り作りがありました。

 手造りで作った正月用品を家に飾ることができるように、このような教室が開催されています。自分の作品には思いが込められていると思います。きっといい年になるのではないでしょうか。

 各自治会でも開催しているようですので参加してみて下さい。

S_019

S_021 

2011年12月22日 (木)

TVK年頭あいさつ収録

 16日神奈川テレビ(TVK)による年頭挨拶収録が、町長室を使って行われました。初めての経験です。録音・照明などセットされリハーサルです。時間は一分です。時間ぴったりは難しいものです。いざ本番では、オートバイの音、外で誰かが咳をした音などで何度もやり直しです。横浜のスタジオでの収録の方がやりやすい気がします。

 来年1月3日(火)朝6時から6時15分のなかで放映されます、是非見て下さい。2市8町の首長さんが出ます。

S_011

S_008

2011年12月21日 (水)

厚生労働大臣表彰

 17日箱根で、厚生労働大臣から表彰された酒田保育園小砂保育士さんの祝賀会がありました。町として大変喜ばしいことです。ほかの保育士さんのお手本であり目標となります。開成町ではまだまだ子供たちは増えていきます。保育士さんの力が必要です。これからも子供たちとそのお母さんが安心して預けられる保育を目指して頑張ってください。

S042
S044_2

2011年12月20日 (火)

開成小学校図書室

 16日開成小学校で図書室が新しく増設されました。円形でおしゃれな形です。外にはウッドデッキもあり、晴れた日にはゆったりと日を浴びながら本を読むことも出来ます。明るく日差しが入る部屋です。入ってみたくなると思います。これをきっかけに本を読む子供たちが増えてくれると期待しています。

S_015

S_016

2011年12月19日 (月)

県際広域防災調整連絡会

 13日静岡県で県際広域防災調整連絡会がありました。分かりにくい名称です。小山町にある陸上自衛隊富士学校を中心として、山梨県、静岡県、神奈川県に隣接している市町の首長と自衛隊幹部の皆さんとの意見交換会の場でした。大事なことです。災害が発生した時にいち早く来てもらうための準備です。開成町担当は駒門駐屯地第1高射特科大隊です。毎年徒歩で行進し、足柄地域の地理の確認をしています。その時は声をかけてください。

 来年あじさい祭りが25周年を迎えますので、舞台棟にて自衛隊音楽隊コンサートが開催できるようお願いをしました。

 静岡県の地震対策について県職による講演と東海地震の対処について自衛隊幹部による講演を聞きました。

S_007

2011年12月16日 (金)

第5回防災講座

 13日第5回防災講座が開かれました。既に三保ダム見学をはじめ災害図上訓練、避難所運営ゲーム等が実施されています。

 今回は講座受講者だけでなく広く消防団関係、婦人会や自治会役員さんにも声を掛けさせていただきました。避難所の開設、運営方法を専門とするボランティアネットワークの方、石巻市に支援に行ってきた県政総合センターの職員、松田町職員の生の声を聞いて欲しかったからです。

 町の防災計画を見直しているところですので、大変参考になりました。

Ss_006

2011年12月15日 (木)

人権講演会

 10日町民センターで、人権講演会がありました。かたい事業にもかかわらず、多くの方の参加がありました。関係者の頑張りが判りました。

 男女共同参画推進事業でもありました。終了後、推進委員さんより町長への質問がありました。町政全体の中での男女共同参画、町役場内部での男女共同参画、町長の家庭での男女共同参画についてでした。

 内容は、情報誌「かけはし」が発行されますのでお楽しみに。

Sdscf0869

2011年12月14日 (水)

クリスマス会

 10日福祉会館で、開成町心身障がい児者と家族の会「かるがも」のクリスマス会がありました。

 会場に入った瞬間、夢のある楽しいそうな雰囲気が感じられました。飾り付けも素晴らしいものです。文命中学校吹奏楽部の演奏と司会等運営補助、吉田島総合高校によるフラワーアレンジメント作成、車椅子レクダンス普及会矢車草の会松田支部、足柄ロータリークラブよりクリスマスプレゼントなど、多くの皆さんのご協力で、プログラムが組まれていました。

 最後までいっしょにいたかったです。

Sdscf0867

Sdscf0865

2011年12月13日 (火)

酒田保育園生活発表会

 10日酒田保育園で、生活発表会がありました。2歳児の「おおきなかぶ」5歳児の「めざせにんじゃ」3歳児の「ブレーメンのおんがくたい」を見させていただきました。

 子供の持つ力の大きさを感じました。演技もありますが存在そのものが大人に力をくれます。子どもたちがのびのび育っていけて、かつ、安心して預けられる環境を作っていきたいと思います。

Sdscf0860

Sdscf0852

2011年12月12日 (月)

宮ヶ瀬クリスマス交流懇談会

 9日は今年一番の寒さでした。月は満月、最高の環境。言葉で表現するのは難しいです。見てもらうしかありません。30mのジャンボクリスマスツリーは約1万球、300mを超す大つり橋は約30万球のLEO球を使用。1億円のイルミネーションです。

 場所は神奈川県で唯一の村清川村です。宮ヶ瀬ダムのある水の郷です。遠いと思っていましたが混んでなければ1時間ちょっとでつきます。ぜひ行ってみてください。土日は混みますので平日が狙い目です。12月25日(日)まで17:00から23:00まで。クリスマスイブは花火も上がるそうです。

Sdscf0839

Sdscf0835

Sdscf0841

Sdscf0847

Sdscf0848

Sdscf0840

2011年12月 8日 (木)

ゲートボール大会

 7日、第3回開成町長杯争奪デートボール大会が、合同庁舎で行われました。前日の雨で心配されましたが、晴天で本当に良かったです。今年度最後の大会だそうですので。12月議会のためあいさつと始球式だけで、競技を見ることが出来ませんでした。2年連続下延沢が優勝していますので、今年は他のチームの頑張りを期待します。

 ゲートボール人口は減っているようですが、団体のチームワークを必要とし頭を使った競技ですので、健康のためにこれからも続けて行って欲しいと思います。

S_004

2011年12月 7日 (水)

12月議会

 6日、平成23年第2回開成町議会定例会12月会議が始まりました。9人の議員さんから一般質問が出されています。質問内容も多岐にわたっています。今回は、教育総務課、環境防災課、保健健康課、福祉課、街づくり推進課、企画政策課が係わっています。担当課長が答弁案を考えます。しかし、イザ質問が始まるとどんな再質問が飛び出してくるかわかりません。事前にあらゆる場面を想定し応えられる資料や数字を収集しておく必要があります。職員にとってはいい勉強になります。行政目線と議員目線での質疑のやり取り、大変重要なことです。どんどん一般質問を出して欲しいと思います。多くの皆さんに、このやり取りを見に来てほしいです。

2011年12月 6日 (火)

町内一周駅伝

 4日、水辺スポーツ公園をスタートに、町内一周駅伝が行われました。始まる前に少林寺拳法の演武、水神雷太鼓による演奏がおこなわれ、盛り上げていただきありがとうございます。さらに、飲食店組合はトン汁、ころころ焼きそば、肉まん、商工振興会工業部会は風車の提供をしていただきました。

S005

S006_4

 優勝は中家村自治会。2位は円中自治会。3位は下島・パレット自治会でした。敢闘賞は昨年10位から4位に躍進した榎本自治会でした。

S039_2


S036

2011年12月 5日 (月)

文化講演会

 4日、円中自治会館で、文化講演会がありました。酒匂川とかすみ提(酒匂川を知り、先人の偉業を学ぶ)という表題で、足柄歴史再発見クラブの大脇良夫氏による2時間の講演でした。

 1部は、酒匂川治水・利水400年でした。

 400年前大久保忠世・忠隣により人工的に酒匂川の流路を変えてから氾濫は治まりました。

 300年前富士山の噴火による降灰により、再び酒匂川の氾濫が繰り返されてしまいました。徳川吉宗の時代に大岡越前により田中丘隅を登用し、酒匂川が再び改修されました。大口土手を文命東堤・岩瀬土手を文命西堤と名付けられ、ここから文命中学校の名前ができました。

 100年前の関東大震災により、灌漑用水路が壊滅してしまいました。この後今の文命用水路ができ、平成25年3月に文命用水路完成80周年だそうです。10月に、九十間(くじっけん)土手修堤70周年を考える集いを小田原と行いました。今度は、南足柄と文命用水路完成80周年を考える集いを考えていきたいと思います。

S041
 2部は、昭和13年6月27日から7月9日の九十間土手の死闘再現記録でした。

 当時13歳だったホタルの会の会長の井上義光先生と17歳だった小田原市清水新田の太田安茂(90歳)も見えられ、当時の様子をお話しくださいました。

 開成町の歴史を知ることは、今後の防災について考える貴重な情報になります。他の自治会でもぜひこのような講演会を実施してほしいと思います。

2011年12月 1日 (木)

各地域の行事

 上延沢自治会 ふれあい芋煮会

Sdscf0778
 牛島自治会 文化祭

Sdscf0784_3

 宮台自治会文化祭で謡曲と尺八の演奏

Sdscf0789_2

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »