« 文化祭 | トップページ | 保護司・更生保護女性会研修会 »

2011年11月15日 (火)

1000人鍋

 山北のもみじ祭りを早めに切り上げ、開成町に戻って来ました。弥一芋を使った千人鍋を食べたくてです。皮をむくと溶けてしまうので皮ごと煮たそうです。柔らかく粘りがあって大変おいしいお芋でした。開成町のどのお店でもこの弥一芋を食べられるようになって欲しいと思います。町の特産品になります。

 来年春には弥一芋を使った焼酎も出来上がります。お酒は止めましたので、贈答用につかい開成町を宣伝したいと思います。

 山北のもみじ祭りは一鍋に10人で100鍋ありますので1000人です。開成町は大鍋に1000人分です。もみじ祭りが盛り上がっていましたが、開成も1000人鍋のイベントがあるので先に失礼しますと言ったところ、他の組長さんから、「山北が1000人なら開成は2000人にしないと注目されないよと」指摘されました。

 確かに。PRの仕方は大事です。もみじ祭りには各局のテレビ局が取材に来ていました。夕方のニュースで開成町の方がアップで登場しました。問い合わせが沢山来たそうです。テレビの力は大きいです。テレビ局を呼べるPRの仕方を研究します。

Blog0743

Blog0736

« 文化祭 | トップページ | 保護司・更生保護女性会研修会 »

イベント」カテゴリの記事