« 福祉大会 | トップページ | かいせい文化祭 »

2011年11月 4日 (金)

神奈川県町村会研修

 神奈川県町村会(14町村)の研修会で奈良に行きました。「奈良県における市町村システム共同化の取り組み」についてです。場所は、マスコットの「せんとくん」が入り口で迎えてくれる奈良県庁です。

 奈良県の基本情報を詳しくは知りませんでした。人口は約140万人で全国29位。面積は広いイメージを持っていましたが、全国40位。77%が森林で住める面積では全国47位でした。驚きです。マスコットキャラクターの「せんとくん」は有名です。昨年の平城遷都1300年祭を盛り上げた立役者です。

 神奈川県のマスコットは何でしょう?開成町は、あじさいちゃんとしいがしくんです。町のイメージを象徴する大事な宣伝キャラクターです。大事にして行きます。 

Dscf0697

 奈良県庁の周辺だけで世界遺産登録が5か所です。春日山原始林、春日大社、東大寺、元興寺、興福寺です。

 大井の間宮町長のご紹介で、興福寺貫首の講話を聞かせてていただきました。さらに、中金堂(ちゅうこんどう)の建設現場を見学させていただきました。

 昨年興福寺は創建1300年を迎えました。平城遷都1300年と同じ年です。8年かけ平成30年完成を目指し中金堂の建設が進められています。中の写真は公開してはいけないとのことです。8年後に完成した中金堂を観にきたいものです。

Dscf0709

« 福祉大会 | トップページ | かいせい文化祭 »

広域」カテゴリの記事